イベントは開催してるけど、こんな悩みはありませんか?

タカラッシュでは年間135地域のイベント開催実績あり!
多くのイベントを成功に導いたタカラッシュのノウハウで

タカラッシュでは
年間135地域のイベント開催実績あり!
多くのイベントを成功に導いた
タカラッシュのノウハウで

地域自治体様の悩みを解決します!

今回は、数あるイベントの中でもシリーズ展開で成功している
福島県主催「コードF」シリーズをピックアップ!
このイベントがなぜここまで盛り上がり、成功し続けるのか、その理由をご紹介します。

コードFシリーズとは

福島県という県土を子どもたちの遊び場とする企画として2011年より7年連続開催され、2017年で7作目を迎えました。
年々規模が拡大し、参加者も増え続けています。

シリーズ化が認知されたことでリピーターが増加!
年々、参加者が増え続けている!
第1回目である2011年は、約12,000名の発見報告がありました。
年々参加者が増え、第6回目の2016年は、約32万名もの発見報告がありました。
参加者の68%がリピーターであり、6年間で約27倍にも延びた成功事例となっています。

効果を実感した地域が賛同し、開催エリアが増えている!
開始当初は福島県の5エリアではじまったイベントも、シリーズ展開で回数を重ねることにより、地域の商店街や店舗からも、毎年の恒例行事として認知していただき、2017年度は18エリアまで広がりをみせています。

参加する度に新たな発見があるから
福島県の魅力を余すことなく伝えられている!
コードFを毎年の恒例イベントとして楽しみにしている方が県内外におり、第6回の2016年度は35エリア全クリア者が56%でした。また、開催毎にエリアを変えたり、増やしたりすることで、福島県の魅力を余すことなく伝えられていることがわかります。

コードF-1から毎年家族全員で参加しています。今回のF7は、ひとつひとつのエリアが広く大変でしたが、全てクリアすることができ、クリアした時の達成感は最高でした。来年も楽しみにしています。

今回は山形から二泊三日で中通りを宝探ししてます!とっても大好きなイベントで毎年参加してます!大好きな福島を隅々まで観光できて楽しいです。是非来年も開催してください。

現在はシリーズ第7回目になる
「コード F-7 ~天恵へ導く、十八の欠片~」が9/24まで開催中です。

例年通り大きな盛り上がりを見せていますので、
ぜひとも体験してみてください!

現在はシリーズ第7回目になる「コード F-7 ~天恵へ導く、十八の欠片~」が9/24まで開催中です。

例年通り大きな盛り上がりを見せていますので、ぜひとも体験してみてください!

コード F-7 ~天恵へ導く、十八の欠片~

参加者自身がエージェントになりきって、宝の地図に描かれた謎を読み解きながらエリア内に隠された宝物を探し出す、リアル宝探しイベント。
  • 【開催期間】2017年3月24日(金)~9月24日(日)
    ※一部エリアのみ4月21日(金)から開始
  • 【開催場所】福島県内18エリア
  • 【参加費】 無料

お問い合わせ

お電話でお気軽にお問い合わせください。

03-3527-7701

お問い合わせフォームはこちら