宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら

宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら

ホーム > リリース詳細

ニュース詳細

2014年07月07日
JAXAの研究拠点、「相模原市」を舞台に、 映画「宇宙兄弟#0」とコラボした「リアル宝探し」が初開催!!『スペースフェスティバル~宇宙研究都市で宝箱を探せ!~』

JAXAの研究拠点、「相模原市」を舞台に、映画「宇宙兄弟#0」とコラボした「リアル宝探し」が初開催!!
『スペースフェスティバル~宇宙研究都市で宝箱を探せ!~』
~相模原市エリアを捜索しながら、宇宙についても学ぼう~
7月19日(土)よりスタート!!

体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志)は、小惑星探査機“はやぶさ”の故郷であり、JAXAの研究拠点がある「相模原市」の地域活性化イベントとして、8月9日(土)より全国で上映されるアニメ映画「宇宙兄弟#0」(配給:ワーナー・ブラザーズ映画)とコラボレーションした体験型のリアル宝探し『スペースフェスティバル~宇宙研究都市で宝箱を探せ!~』を7月19日(土)~8月31日(日)の期間開催します。


uchukyodai

■「スペースフェスティバル~宇宙研究都市で宝箱を探せ!~」とは?

相模原市に実際に隠された“宝箱”を探し出す体験型の「リアル宝探し」イベントです。小惑星探査機“はやぶさ”の故郷であり、JAXAの研究拠点がある「相模原市」を舞台に、8月9日(土)より全国で上映されるアニメ映画「宇宙兄弟#0」(配給:ワーナー・ブラザーズ映画)とコラボレーションした「リアル宝探し」が実現しました。参加者には「宇宙兄弟」の主人公である六太(むった)と日々人(ひびと)の出すヒントをもとに“宝箱の在り処”を探し出していただきます。難解な暗号を解きながら相模原市のエリアを捜索することで、宇宙についても自然と学べる仕組みを盛り込みました。参加費は無料。7月19日(土)~8月31日(日)の期間開催します。

■「スペースフェスティバル~宇宙研究都市で宝箱を探せ!~」開催概要

<ストーリー>
1969年7月20日。
人類が初めて月面に降り立ったことから、この日は月面着陸の日として知られている。
この記念すべき日を迎えるにあたって、日本の宇宙科学の研究拠点として知られた相模原
市で『スペースフェスティバル』という宝探しのイベントが開催されることになった。
宝の地図に記載されている難解な暗号や地図を解読すると、宝箱を発見することができるぞ。全ての宝箱を発見した参加者の中から抽選でトロフィーが贈られるようだ。
六太(むった)と日々人(ひびと)の出すヒントをもとに、相模原市に隠された宝箱を探しに行こう!

タイトル  :スペースフェスティバル~宇宙研究都市で宝箱を探せ!~
開催場所  :淵野駅周辺など(相模原市)
開 催 日  :7月19日(土)~8月31日(日)
参加費  :無料
イベントサイト:http://www.takarush.jp/promo/sf/sagami/
主 催 :株式会社JTBコーポレートセールス法人営業相模原支店 
後援 :相模原市、相模原商工会議所、(一社)相模原市観光協会
協賛  :大和ハウス工業株式会社 厚木支社・相模原支店、株式会社協栄、株式会社ギオン、一般社団法人ヘルス・サイエンス・センター、小田急ホテルセンチュリー相模大野、菊屋浦上商事株式会社、株式会社ケンコートキナー
協力  :「宇宙兄弟#0」製作委員会
企画制作:  :リアル宝探し タカラッシュ!(RUSH JAPAN株式会社)

**************************************************************************************************
お問い合わせ先
Rush Japan株式会社 03-3527-7701
広報担当:高杉、井上