宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら

宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら

ホーム > リリース詳細

ニュース詳細

2017年06月28日
講談社人気漫画シリーズ 「金田一少年の事件簿 R」が 体験型謎解きイベントになって登場! ~都営地下鉄・京王線沿線で大捜索!事件を解決するのはあなたです~

講談社人気漫画シリーズ「金田一少年の事件簿 R」が体験型謎解きイベントになって登場!
~都営地下鉄・京王線沿線で大捜索!事件を解決するのはあなたです~

 体験型イベントのリアル宝探しを展開する株式会社タカラッシュ(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志)は、東京都交通局と京王電鉄株式会社が主催する“大人のための謎解きイベント「呪いの手紙の秘密」”の企画制作を担当いたしました。
 本イベントは、講談社週刊少年マガジン「金田一少年の事件簿シリーズ(作:天樹征丸・画:さとうふみや)」の連載開始25周年を記念して企画され、都営地下鉄・京王線沿線を舞台にして「金田一少年の事件簿R(リターンズ)」とコラボレーションした体験型謎解きイベントです。開催期間は7月5日(水)から10月11日(水)までです。
 なお、週刊少年マガジン誌上でも7月5日より連載が開始され、都営地下鉄、京王線のリアルな駅とコラボレーションした物語が展開します。


©天樹征丸・さとうふみや/講談社
※本イベントのために描き起こされたメインビジュアル(告知ポスター)

本イベントでは「金田一少年の事件簿R」のオリジナルストーリーが設定されています。
オリジナルストーリーには、金田一一、七瀬美雪、剣持勇をはじめ、おなじみのキャラクターが登場。「美雪のもとに届いた呪いの手紙の謎」を解読する事件が展開されます。
「呪いの手紙の謎」を解くと、都営地下鉄・京王線沿線で新たな手がかりを手に入れることができ、全ての謎を解くと呪いの手紙の差出人の待つ場所に辿り着くことができます。
人気ミステリー漫画「金田一少年」シリーズの世界観を実際に体験することができ、ファンはもちろん、ミステリーファンや謎解きファンも楽しめる内容となっています。


※参加キット内に記された「呪いの手紙」

「金田一少年の事件簿R」とは?

高校2年生の金田一一(はじめ)は、いつもは気の抜けたひょうきん者だが、実は、かの名探偵・金田一耕助の孫!
ひとたび事件に関われば、明晰な推理力で犯人が仕掛けた難解なトリックに、幼なじみの七瀬美雪と共に挑んでいく!!
タイトル新たに、パワーアップ!! 一(はじめ)の名推理がますます冴え渡る!!

上質な謎がふんだんに盛り込まれたマンガ風参加キット!

 参加キットにはオリジナルストーリーが掲載されていますが、解読すべき暗号は所々が抜けおり、不完全な状態になっています。
謎を解読し、都営地下鉄・京王線沿線を捜索することで、それらの抜けた情報がそろっていき、段々と呪いの手紙の差出人が待ち受ける場所に近付いていくことができます。そして、最後には漫画同様、推理をすることで、真犯人が明らかになる仕組みとなっています。
 自身で漫画のストーリーを進行させていく面白みとともに、徐々に真実に迫っていく “ワクワク感”が、参加者を夢中にさせます

実際に使用したオリジナルの「ヘッドマーク・ステッカープレート」をプレゼント!
鉄道部品など、希少な賞品が目白押し!

 多数の抽選賞品が用意されていることも本イベントの大きな特徴です。
 目玉賞品は、イベント期間中、実際に車両に設置されるオリジナルイラスト入りのヘッドマークやステッカー、鉄道ファンにはうれしい鉄道部品。その他「金田一少年の事件簿 R」の1~12巻セットや鉄道関連のノベルティなど、多彩な賞品があり、イベント終了後の抽選も楽しみです。


©天樹征丸・さとうふみや/講談社

■イベント概要

【タイトル】 金田一少年の事件簿R~呪いの手紙の秘密~
【開催期間】 2017年7月5日(水)~10月11日(水)
【開催場所】 都営地下鉄・京王電鉄沿線
【参加費】 無料(運賃が別途必要となります)
【主催】 東京都交通局 京王電鉄株式会社
【企画協力】 :講談社
【企画制作】 タカラッシュ! (イベントサイト)

【本件に関する問い合わせ】

株式会社タカラッシュ 広報担当:赤坂、落合
〒135-0064 東京都江東区青海2-7-4 theSOHO
TEL:03-3527-7701/090-8064-3537 FAX:03-3527-7702 MAIL:press@takarush.co.jp
株式会社タカラッシュ ホームページ http://www.takarush.co.jp/