宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら

宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら

ホーム > リリース詳細

ニュース詳細

2016年04月21日
前年比125%!参加者“200万人”突破!!

前年比125%!参加者“200万人”突破!! ~冒険と発見の感動を提供し、地域を盛り上げるリアル宝探し~

体験型のリアル宝探しや謎解きイベント「タカラッシュ!」を運営する株式会社タカラッシュ(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志)は、2015年度に開催した リアル宝探しイベントの総参加者数が、前年比125%上昇し“200万人”を突破したことを お知らせいたします。

jisseki①

■参加者は年々増加!その理由とは?

日本で唯一の宝探し専門会社として2001年にスタートした弊社は、今年で創業16周年目に突入しました。初年度は1万人だった参加者数は年々増え続け、2015年度の実績で200万人(前年比125%)を突破しています。参加者アンケートを実施したところ、初めての宝探しが楽しかった、レジャーとして最適だった、家族や仲間とのコミュニケーションが生まれる、との回答が得られました。また、今後希望する参加ペースでは月1回、3ヶ月に1回で半数以上を占める結果となりました。参加者への興味喚起・満足度向上・リピーター獲得を実現できていることが参加者数の増加に繋がっていると考えています。
今年度はさらに「300万人」突破を目指し、ワクワクドキドキする体験型エンタテインメントを提供してまいります。

■参加者数の推移

下記グラフは2001年からの参加者数です。全イベントの平均参加満足度は94%、参加者の 年代は20代から30代が多くを占めています。
jisseki②

■2015年度実施実績一例

体験型の「リアル宝探し」は、弊社の主催イベント・全国の地域自治体やテーマパーク・企業PRやホテルなど、幅広く導入いただき、2015年度も数多くのイベントを手がけてきました。
地域活性を目的とした宝探しでは、初めて実施する地域だけでなく、毎年実施いただく地域も増加しています。2011年から導入いただいている福島県では、昨年実施した「コードF-5」の参加者数が26万人を超え、イベント単体として過去最高の数字を記録しました。 また、映画「図書館戦争」や「バケモノの子」、ゲーム「戦国BASARA」や「モンスターハンター」とのコラボレーションを実現。さらに紙面上で楽しめるゲームを盛り込んだ初のオフィシャルブックを発売するなど、昨年度も積極的に、様々なリアル宝探しを企画・制作 しました。

開催中及び今後開催予定のイベント

これから始まるゴールデンウィークや夏休み期間中もリアル宝探しは各地で開催しています。参加費無料のものからテーマパーク、室内で楽しめるイベントなど様々なイベントを展開します。
jisseki③

【会社概要】
会社名 :株式会社タカラッシュ
事業内容 :リアル宝探し【タカラッシュ!】の運営、宝探しを利用した広告代理店業務
     地域を活発にするためのイベントの企画・運営
旅行・研修の素材となるイベントの企画・運営
その他、上記周辺業務
発足年月日:2001年 4月 1日
設立年月日:2003年 1月 15日
資本金:10,000,000円
代表者:代表取締役  齊藤 多可志
所在地:東京都江東区青海二丁目7-4 the SOHO 302
従業員数:41名(2016年4月現在) 
コーポレートサイト:http://www.takarush.co.jp/
サービスサイト:http://www.takarush.jp/(リアル宝探し タカラッシュ!)
**************************************************************************************************
お問い合わせ先
株式会社タカラッシュ 03-3527-7701
広報担当:酒詰、井上