宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら

宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら

ホーム > リリース詳細

ニュース詳細

2015年08月25日
リアル宝探し タカラッシュ!が企画に加わった「絶望要塞2」 オープンから1ヶ月で、いまだクリア者ゼロ!! 「潜入」への挑戦者募集中!

リアル宝探し タカラッシュ!が企画に加わった「絶望要塞2」 オープンから1ヶ月で、いまだクリア者ゼロ!!
「潜入」への挑戦者募集中!

体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパン株式会社(東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志)は、富士急ハイランドに7月25日(土)にオープンしたアトラクション「絶望要塞2」の企画に協力しました。一度足を踏み入れると二度と外に出ることができないという要塞。この要塞を崩落させるための“秘密のミッション”部分の企画に携わっています。 オープンしてから1ヶ月が経過しましたが、クリア者はいまだに出ていません。来月はシルバーウィークもあるので、更に多くの方の参加が見込まれます。 皆様ぜひ「潜入」に挑戦し、「絶望」して下さい。
zetsubo

■絶望要塞とは

「絶望要塞」は述べ120万人(この数字は、平成27年度の新成人の数に匹敵)の挑戦者たちを絶望させ続けてきたミッションクリア型のアトラクションで、オープンから3年で脱出成功者はたった2組とそのムリゲーぶりが逆にハマると話題を呼び、リピーターが続出。
しかし、あまりにも脱出成功者が少ないこの状況を深刻に捉えた富士急ハイランドでは「もうお客様が脱出するのを待っていられない」ということで、今度は「潜入」に挑戦して頂くこととしました。
挑戦者が潜入する先は、理不尽な理由で人々を捕え続け、一度足を踏み入れると二度と外に出ることができないという要塞。この要塞を崩落させるためには、カメラによる監視や、様々な待ち構えるトラップをかいくぐり、要塞を崩落させるための秘密のミッションをクリアしなければなりません。さらに今回、富士急ハイランドでは、潜入防止に万全を期すため、セキュリティ大手「ALSOK」の自律走行型警備ロボットを緊急配備し、「絶対に潜入させない」ことに執念を燃やし、皆様の挑戦を待っています。

【絶望要塞2】がますます絶望的な3つのポイント

挑戦者を絶望させる3つのポイントが待ち受ける!
各ステージへの侵入が許された挑戦者だけに挑戦が許される「秘密のミッション」最終ステージに用意された「秘密のミッション」に到達できる者はいるのか。要塞を崩落させ、とらわれた人々を解放することはできるのか!?

<ポイントその1 :“監視カメラ”>
挑戦者の行く手を阻むために無数に設置された監視カメラ。
姿を捕えられると「即刻アウト」。
一瞬たりとも油断できない戦いが、要塞の奥深くを目指す挑戦者を苦しめる。

<ポイントその2 :“ALSOK 巡回監視ロボット”>
第二ステージに配備された、迷路状の館内を巡回する“ALSOK”の自律走行型警備ロボットが挑戦。者の動きを常に監視し行く手を阻む。
カメラによる監視に加えて、挑戦者を追跡する警備ロボットの目をかい潜り、制限時間内に次ステージへ潜入することができるのか。

<ポイントその3 : “秘密のミッション”>
要塞崩落のカギとなる「秘密のミッション」。
監視カメラ、無数に張り巡らされた“レーザー光線”などの
数々のトラップをかいくぐり、秘密のミッションが用意されている最終ステージにたどり着けるか。
秘密のミッションをクリアしなければ、要塞を崩落させることはできない。
挑戦者の前に立ちはだかる、難易度の高い要塞。

■施設概要

名 称   :絶望要塞 2
所在地  :富士急ハイランド(山梨県富士吉田市新西原 5-6-1 )
開 業 日 :平成 27 年 7 月 25 日(土)
所要時間 :約 20 分~1 時間以上
定 員   :1回 180 名
利用制限 :小学生以上 ※小学生は、中学生以上の大人同伴が必要です。
料 金   :800 円 ※フリーパス利用可
延床総面積:約 3,300 ㎡
特設サイト:http://www.takarush.jp/info/zetsuboyosai.html
企画・協力:リアル宝探し タカラッシュ!(RUSH JAPAN株式会社)

**************************************************************************************************
お問い合わせ先
Rush Japan株式会社 03-3527-7701
広報担当:赤松、井上