宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら

宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら

ホーム > リリース詳細

ニュース詳細

2014年03月18日
シリーズ累計8万人が参加したリアル宝探し“コードF”最新作『コードF-4 -新島八重が遺した宝具を探せ-』 3月21日(金・祝)より福島県内20エリアで同時スタート!

【プレDC『「福が満開、福のしま。」福島県観光キャンペーン』特別企画】
シリーズ累計8万人が参加したリアル宝探し“コードF”最新作『コードF-4 -新島八重が遺した宝具を探せ-』
3月21日(金・祝)より福島県内20エリアで同時スタート!
~リアル宝探し史上最大規模、5ヶ月間の長期開催!~

体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志)は、平成27年4月1日~6月30日の3ヶ月間、福島県全 域にて開催される「ふくしまデスティネーションキャンペーン(ふくしまDC)」のプレキャ ンペーン『プレDC「福が満開、福のしま。」福島県観光キャンペーン』特別企画として今月3 月21日より実施する【リアル宝探しイベントin 福島「コードF-4-新島八重が遺した宝具を 探せ-」】の企画・制作を担当しました。弊社が手がけるリアル宝探し史上最大規模となる福島県内20エリアにて開催します。


codef4

プレDC特別企画実施の目的と期待効果

福島県内でのリアル宝探しイベントは、東日本大震災後の平成23年9月より「コードF」シリーズとして過去3回実施しました(参加無料)。福島県民や観光に訪れた県外の方、宝探しファ ンの方々に参加いただき、シリーズ累計8万人が参加した人気のイベントです。
震災から3年、福島県観光産業は徐々に回復してきていますが、依然として震災前の観光入込には戻っていないという現状を抱えています。そこで、平成27年4月から3ヶ月間開催する「 ふくしまデスティネーションキャンペーン(ふくしまDC)」のプレキャンペーン『プレDC「 福が満開、福のしま。」福島県観光キャンペーン』特別企画の1つとして、広域周遊と各地域 での滞在時間の拡大を期待できる『リアル宝探しイベントin福島「コードF-4-新島八重が遺 した宝具を探せ-」』を導入いただきました。 福島県への観光客誘致を図るとともに、訪れる人に県民からの感謝の気持ちと活気あふれる 街の姿を見てもらいたいと考えています。

累計8万人が参加したリアル宝探しイベント「コードF」シリーズ

「コードF」とは、謎めいた宝の地図(参加チラシ)を手がかりに、福島県内のどこかに隠された宝物を探す、参加費無料の体験型の宝探しゲームです。
「コード」は暗号を意味し、「F」には、以下のような意味が込められています。
FUKUSHIMA(福島)、FUKKOU(復興)、FESTIVAL(祭り)、FUN(楽しみ)、FOOD(福島の食)
2011年9月に第一弾「コードF~特務機関レッドカウからの指令~」を開催したところ開催2ヶ月で1万2千人ほどの発見報告がありました。この結果により第二弾の実施が決定。
2012年3月より約3ヶ月間、福島県内7温泉地にて開催。さらに、映画「天地明察」の公開記念として第三弾が決定し、2012年8月より約3ヶ月間、福島県内7エリアにて開催しました。
2年間計3回の開催で、イベント累計参加人数は8万人を突破しています。

【第一弾】
・イベント名:リアル宝探しイベントin 福島
コードF -特務機関レッドカウからの指令-
・開催期間:2011年9月17日(土)~11月27日(日)
・開催場所:福島県内5エリア
(いわき市、二本松市、白河市、会津若松市、喜多方市)
・発見報告人数 :約12,000人

【第二弾】
・イベント名:リアル宝探しイベントin 福島
コードF-2 -7温泉の秘宝を見つけ出せ!-
・開催期間:2012年3月3日(土)~5月27日(日)
・開催場所:福島県内7温泉
(いわき湯本・飯坂・土湯・岳・磐梯熱海・東山・芦ノ牧)
・発見報告人数:約40,000人

【第三弾】
・イベント名:映画「天地明察」9/15公開記念
リアル宝探しイベントin 福島
コードF-3 -古き天文学者からの挑戦状-
・開催期間:2012年8月1日(水)~2012年11月25日(日)
・開催場所:福島県内7エリア
(伊達市・三春町・白河市・会津若松市・会津美里町・南会津町・いわき市)
・発見報告人数:約33,000人

リアル宝探し史上最大規模!「コードF-4」福島県内20エリア同時開催!!

待望のシリーズ最新作「コードF-4 -新島八重が遺した宝具を探せ-」は、開催場所を福島県内20エリア、5ヶ月の長期開催(参加無料)で展開します。
この開催規模は、宝探し専門会社として今年14年目を迎える弊社の実績の中で、エリア・開催期間ともに過去最大級の規模を誇るイベントです。

■今回の企画・制作にあたり
福島県の魅力を伝えるため、20エリアそれぞれ趣向を凝らした地図と暗号を企画・制作しました。
またストーリーや設定は、会津藩にゆかりのある人物“新島八重”を起用し、歴史にもふれることができる内容となっています。

『リアル宝探しイベントin 福島「コードF-4-新島八重が遺した宝具を探せ-」』開催概要

<<ストーリー>>
“新島八重” が遺した宝の地図が福島県で20枚同時に発見された! しかし、そこには解読不能な暗号と新島八重の直筆メッセージが記されていた。その内容は、大切にしていた“宝具”を福島県のどこかに隠したというものだった。 新島八重は逆境の時代に咲いた美しき花。 キミたちも謎を解き、与えられた試練を乗り越え、必ずや宝を見つけだしてほしい。

タイトル :リアル宝探しイベントin福島 コードF-4-新島八重が遺した宝具を探せ-
開催期間 :2014年3月21日(金・祝)~8月31日(日)
開催場所 :福島県内20エリア

参加費  :無料 URL    : http://www.takarush.jp/promo/fukushima4/
主催   :福島県観光交流課 企画・監修:リアル宝探し タカラッシュ!

お問い合わせ先

Rush Japan株式会社 03-3527-7701

広報担当:高杉、井上