宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら

宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら


外国人旅行者向け宝探し【忍者の宝 宮城・仙台】

miyagi_en

miyagi_en_panf

IMG_2171

実施期間(実施日)
2014年4月1日~2015年3月31日
開催場所
宮城県(仙台市内、仙台空港内、松島町内、石巻市内、南三陸町内)
主催
宮城県
ターゲット
訪日外国人旅行客
展開方法
宮城県内の5か所に宝箱を設置(仙台市・仙台空港・松島町・石巻市・南三陸町)参加冊子については4言語を用意(英語・中国語・タイ語・韓国語※日本語はウェブダウンロードのみ)参加冊子に書かれた謎を解き明かすと宝箱が見つかる仕組みになっており、見つけたら箱の中にある忍者の宝スタンプを押印。押印後各所の発見報告所に提出すると発見者賞(缶バッチ)がもらえる仕組み。
賞品
オリジナル缶バッチ(全5種)
告知方法
公式サイト・タカラッシュでの告知・RUSHJAPAN会員へのメールマガジン配信・地元店舗、施設での告知、宮城県からのリリース等
担当営業コメント
訪日外国人旅行者向けのリアル宝探しとしては初めての開催でした。多言語対応をするために参加方法にも工夫を行い①謎は比較的文字を少なくし、絵をたどると解き明かすことができる②発見証明としてはスタンプを活用③宝箱も高さ約90センチ程度の大型のものを使用。など工夫を施しました。