宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら

宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら


【一般企業 社員旅行(熊本城)】

キャプチャ

Kumamotojo

caption

実施期間(実施日)
2014年8月
開催場所
熊本城
開催場所「コース名」※団体のみ
『加藤清正の財宝』
ご利用団体 ※団体のみ
IT系企業
目的
・社員間の交流 ・面白いイベントをしたい!
展開方法
通常プログラム ※4問のヒントを元に、指定エリア内に隠された宝の在り処を探す仕組み。
旅程 ※団体のみ
バス車内でシナリオ上映==冒険の書配布・ルール説明@熊本城二の丸広場(9:45~10:00)==宝探し(10:00~12:00)==表彰式/付近ホテルにてご昼食中に実施
プログラム内容 ※団体のみ
1607年に加藤清正によって完成した名城「熊本城」は、その堅牢な 作りと関わった多くの著名人によってその名を全国に轟かせた。 築城以来400年、多くの逸話と伝説を残してきた城だが、特に加藤清正に関わる伝説は多く、加藤清正手植えの銀杏の予言等と共に、 殆どフィクションだと思われていた【あの財宝伝説】が今、 諸君の前に現れる!! 【加藤清正が仕組んだ暗号と仕掛けによって守られた金塊を探し出せ】
参加者数
60名
担当営業コメント
社員旅行の最終日に、面白いイベントがしたい!との依頼で宝探しを採用! ・熊本城内という世界感あふれるフィールドで、宝探しに没頭していただきました! ・上位には賞金を、偽物ゴールのチームには罰ゲームを用意!表彰式も盛り上がりました!