宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら

宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら


人気アニメとタイアップした地域活性化イベント【リアル宝探し スペースフェスティバル】

宇宙兄弟ビジュアル

実施期間(実施日)
2014年7月19日(土)~8月31日(日)
開催場所
相模原淵野辺エリア
主催
JTBコーポレートセールス法人営業相模原支店
目的
地域活性化
ターゲット
ファミリー層、リアル宝探しファン層、アニメファン層
展開方法
淵野辺駅ラックや地元商店にて配布されている宝の地図を入手する。※HPからのダウンロードも可能 。宝の地図を頼りに相模原淵野辺エリアに隠されている3つの宝箱を見つけ出す。すべての宝箱を発見し、キーワードをメモしたら発見報告所にて報告。発見者賞がその場でもらえて、後日抽選にて景品が当たる。
賞品
名前入りトロフィー、プラネタリウム NEW スターミュージアム、エポック社おもちゃ 3種、タカラッシュ!カード 
告知方法
公式サイト・対象エリア内へのチラシ設置・対象エリア内へのポスター掲出・地元小学校への配布・ネット媒体での告知・RUSH JAPAN会員へのメールマガジン送付・他サイトでの情報発信
発見報告数
1313組
担当営業コメント
宝探し参加冊子を相模原市内の小学校、中学校、全生徒に配布したところ、ファミリーでの参加が非常に多いイベントとなりました。 また、映画「宇宙兄弟#0」とコラボし、展開をしたところ、地域の特徴とも合い、参加者の満足度にもつながったイベントとなりました。