宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら

宝探しプログラムの提案資料のダウンロードはこちら


【一般企業 社員旅行(飛騨高山)】

飛騨3

飛騨②

飛騨①

実施期間(実施日)
2014年6月
開催場所
飛騨高山
開催場所「コース名」※団体のみ
至宝『TAKAYAMA』
ご利用団体 ※団体のみ
一般企業
目的
全国にある販売店の社員の方の交流
展開方法
通常プログラム ※4問のヒントを元に、指定エリア内に隠された宝の在り処を探す仕組み。
旅程 ※団体のみ
バス車内にてシナリオ上映(移動中)==高山駅近くの食事会場にてルール説明(13:00~13:15)==捜索範囲へ移動後各班ごとに宝探しスタート(13:30~15:30)==ご宿泊先にて表彰式(夕食時)
プログラム内容 ※団体のみ
戦国時代の頃からだろうか、飛騨高山の山中の民に語り継がれる 言い伝えがある。 高山の地には至宝が眠っている。 それは武具であるとか、 まばゆいばかりの黄金であるとか、 人の手に負えないものであるとか、 定かではなかったが、この度伝承で語り継がれた 至宝「TAKAYAMA」の正体と内容が、ある寺院の蔵から見つかった。
参加者数
2班制 各200名
担当営業コメント
2班制ということで、2週に分かれてご実施頂きました。 飛騨高山は観光地としても非常に有名なので 観光もしながら宝探しを行い、参加者には楽しんでいただけました。 実施後は下呂温泉の方面にご宿泊され 温泉と絡めてご実施いただける場所です。